稼いでいるアフィリエイターがURL短縮を使うワケ?



もしかして、あなたはアフィリエイトURLを
そのまま使っていませんか?



? や = のついた、長いURLのまま
アフィリエイトをしているとしたら、
得られるはずの報酬をムダに逃しているかも
しれません。


考えてみてください。
意味もわからない、長いURLをクリックすることに、あなたも抵抗を抱くのではないでしょうか?


アフィリエイトを知らない人が長いURLをみたら、なおさら、
「怪しいページに飛ばされてしまうんじゃないか?」 と警戒してしまうのも当然です。


せっかく、あなたの紹介したアフィリエイト商品を気に入ってくれたとしても、
「URLが怪しいからクリックするのはやめておこう。」と思ってしまいます。


そうすると、得られたかもしれないアイフィリエイト報酬を、みすみす逃してしまうことになりますよね。


だから、アフィリエイトURLをそのまま使ってはいけないのです。



稼いでいるアフィリエイターは、そんな機会損失を徹底的に排除するために、決してアフィリエイトURLをそのまま使うことはありません。


かならず、問題になる長くて怪しいURLを、短くすっきりしたURLに変換します。


それが、短縮URLです。


短縮URLを使うだけで、ぐっとクリック率が高まりますから、当然、報酬も増えることになります。


だから、稼いでいるアフィリエイターの間では、URL短縮は常識なんですね!


ぎゅっとURLを使えば、難しい知識は必要ありません。


稼いでいるアイフィリエイターと同じように、
あなたのパソコンから、簡単にURLを短縮することができるようになります!



無料のサービスを使ってはいけない理由


とてもいい時代になりました。
なぜなら、無料で使えるURL短縮ツールが、本当にたくさんあって、自由に使うことができるようになったのですから。


しかも、無料で使えるURL短縮ツールの中にも、
クリック測定機能を備えた高度なサービスなど、たくさんあります。


ですが、気をつけてください。


あなたがもし、無料のURL短縮サービスをすでに使っているのなら、いますぐ自分で管理することができる短縮URLに変更するべきです。



たとえば、あなたの活躍を快く思わないだれかが、サービス提供者に不正な利用者だと通告したとします。
そうすると、理由はどうであれ、あなたの短縮URLを無効にされてしまう可能性があるんです。


そんなばかな、と思うかもしれません。
でも、そんなウソのような出来事が、実際に起きてしまっています。


考えてみてください。
たとえ、些細で理不尽な理由であったとしても、無料で使わせてもらっているのに、
提供者のルールに従わないわけには行きませんよね?


たとえば、このリンク。


http://goo.gl/MBFtn


たとえば、これはGoogleが提供する高機能で知られるURL短縮サービスを使って、
あるアフィリエイトリンクを短縮したものですが、

このリンクにアクセスすると、






と英語でそっけなくエラーが表示されて、紹介しようとしているセールスページは
表示されません。


このエラーは、
「セキュリティ、あるいは法的な理由で、この短縮URLは無効です。」
といったような内容です。



実は、infotopという情報商材系ASPで扱われている商材の、アフィリエイトリンクを
短縮しているだけなのですが、


不正なことはしていないにも関わらず、infotopのアフィリエイトリンクは全て、
エラーになってしまいます。



infotopは、審査が非常に厳しいことで知られているASPで、
詐欺的な商材はほとんど登録することはできません。
(私も実際に出品していますので、審査の厳正さは経験済みです。)



それでも、URL短縮サービスの都合で、一方的に無効にされてしまうのです。


ということは、今は大丈夫でも、
無料のURL短縮サービスで短縮したアフィリエイトリンクを使っていると、
いつ、どんな事情で、あなたのアフィリエイトリンクを無効にされてしまう可能性が、
ゼロではないということです。



それは、Googleでなくても、無料のサービスを利用する限り、
どこでも同じことが言えます。


コツコツと積み上げてきたアフィリエイトリンクが、一瞬にして無効になってしまう
可能性があるなんて全くゾッとしますね!



短縮したURLが、不正かそうでないかは、サービス提供者が判断します。


無料で使っている以上、サービス提供者の決定に従うしか無いのです。


無料のURL短縮サービスを使っているのなら、いますぐ自分で管理することができる短縮URLに変更するべき。というのは、そういう理由だからです。



それだけではありません。



ある日突然、無料のURL短縮サービスそのものが終了しまったら?


本気でアフィリエイトをしていたら、アフィリエイトリンクの数が、1つや2つではすみませんよね?
あっという間に50個、100個と増えていきます。


あなたが無料の短縮URLを使っていたら、いくら増えてもお金はかかりませんから、問題ないように思えますよね?


ところが、そうはいかないのです。
確かに、費用はいりませんが、無料で提供されているサービスなので、いつどんな事情でサービスを終了してしまうかもしれないのです。

そうなったら、短縮URLをクリックしてもらっても、紹介したアフィリエイトリンクは開かなくなってしまいますから、そうなったら、これまでの努力がすべて水の泡!


あなたのアフィリエイトリンクとして使っていた短縮URLは、一瞬にして、すべてが無駄になってしまうのです。



信じられませんね!


でも、無料で使わせてもらっているのですから、それも仕方がありません。
いつサービスが終了したとしても、どうにもなりませんよね。



しかも、問題はそれだけではありません。



アフィリエイトではRefererや、Cookieという仕組みをつかって、アフィリエイトの紹介者があなたであることを確認します。


ところが、サービスの提供者の事情で、どのように仕組みが変わることがあります。


たとえば、転送先のURLに移る前に、別の広告を挟まれてしまうことがあります。
もし、そんなことになったら、アフィリエイトした商材が、たとえ成約したとしても、
アフィリエイトの仕組みが働かずに、あなたの報酬は無効になってしまう場合があるのです。


アフィリエイトした商品が売れたとしても、あなたの報酬にならないのですから、それは大問題ですよね?

さらに、信じられないことですが、
意図的にあなたのアフィリエイトリンクを、運営者のアフィリエイトリンクに改ざんしてしまうことだって、実際に可能なことなのです。

これもウソのような話ですが、過去には実際にあったことなのです。



無料のURL短縮ツールをおすすめしない理由は、
これで十分おわかりいただけたでしょうか?



あなただけの、あなたが自由に管理できるURL短縮ツールが必要な理由は、
クリック率を上げることだけではなく、あなたの利益を守ることでもあるのです。


自分の利益は、自分で守ってください。


ぎゅっとURLは、あなたのためだけに働く、URL短縮ツールです。


※ぎゅっとURLは、Windows専用ソフトウェアです。

URL短縮ツールを今すぐ購入する


特定商取引法に基づく表記

Copyright(C)2012 ぎゅっとURL All Rights Reserved.